ミニチュアダックスのカレンと独身OLのささやかな日々、一人と1匹の日常です

尾道自慢♪
2009-08-16 Sun 00:49

こもんの「バターワッフル」  激旨です!!

H210815.jpg


千光寺の下、ローウェイ乗り場の前にある喫茶「こもん」
学生時代からよく、通いました。今回も、高校時代、クラブをさぼって
よく食べにきた友人と一緒です。

なつかしい・・・・


って、食いもん自慢かい!!


と突っ込まれた方・・・景色も付けときましょ♪

H210815(1).jpg

ロープウェイで頂上まであがって見下ろす、「尾道水道」

春は桜が美しいです。

仏像や重要文化財がお好きな方は、お寺めぐりをお勧めします。

えっ?仏像の写真?・・・・

アタクシはお好きでありませんので♪ 行ってません!
食いもん好きですから・・・・


これってもしかして、、手抜き更新?ってなんとなく気づいた人も
気づかない人も、ぽちっとよろしく。
banner_02.gif


20061008231453[1].gif あわ画伯作、カレン


スポンサーサイト
別窓 | 実家のこと | コメント:6 | トラックバック:0 |
新人紹介♪
2009-08-14 Fri 11:33
いつもカレンに会いに来ていただきありがとうございます。


お盆ですね。皆さんおでかけですか?
アタシは昨日尾道に帰ってきましたよ。
でもって今日の夜には神戸。
短い帰省でしたが、やっぱり生まれ育ったところはほっと
しますよね~
皆さんこんにちは、短期間で太った予感なカレン母です。


とゆうことで尾道ネタです。

さて、実家では新しい家族が増えてました。

オノミチ (3)
おれっち「レオ」じゃけ。

ジャングル大帝からとったらしいレオ。りっぱな男になってくれ。
名前負けせずに・・・



オノミチ (9)
あたち「サン」じゃけね。

昔いた、猟犬として一番優秀だったサンディから名前をもらったサン。
賢い女になってくれ。



オノミチ (10)
ふがふが

オノミチ (11)
ふがふが

そして2匹のママ「メリー」です。

オノミチ (21)
サツマビーグルのメリーじゃけんね。

メリーは3年程前、前の飼い主から「いらない」と言われ、うちにやって
きました。当初はおっきなビーグルだと思い、ミックス犬だと思ってた
nori父母。
実はサツマビーグルといわれる品種のビーグルだったことが判明。
我が家では、ずっとアメリカンビーグルだったんですよね。
以前、紹介したロックばーさんもアメリカンビーグルです。

うちでメリーはnori父に、猟犬のトレーニングを受け今では優秀な
猟犬に成長。
先日、11匹の子供を生みました。。。。が、、、
残念ながら、身体の弱い子や、死産、などで無事に成長したのは
5匹のみ。
サンも身体に膿がたまり一度死にかけたんですが、獣医さんに
何度かかかり、無事に生き残りました。

オノミチ (15)
トマト旨いけん

バセットハウンドのような顔立ち。でっかい耳。
サツマビーグルとゆうのはどんなかけあわせで生まれた品種なんで
しょうか?

だって、、だって、、この子達・・・・まだ

生後2ケ月なんですが!!

オノミチ (2)
アジサイをも踏み倒す、、、この体格。

すでに6kg超なんですけど!!

オノミチ (17)
子犬とは思えない、、この貫禄!!

信じられますか?

オノミチ (18)
ふ~ちかれた・・・

普通のビーグルの子より、昔飼ってたバセットの子にそっくりなん
ですよね。脚の長さ意外は・・・ちなみに皮もめちゃ伸びます♪



オノミチ (19)
お顔にはっぱがついいてるよ♪


庭でカレンと遊ばせようと思ったのですが・・・・


オノミチ (20)
こんなヤツラと絡めるか!!

もちろん、、、逃げまくり。。。。ええ、、期待通りです♪



追伸
ロックばあさんですが、眼も見えず、耳も聞こえなくなったので
今は猟犬は引退してます。子宮膿症で一時はだめかと思われ
ましたが、、元気に散歩してるようです。
「足腰は強いんじゃけん!」推定年齢15歳?ロックにぽちっとね!
banner_02.gif


20061008231453[1].gif あわ画伯作、カレン

別窓 | 実家のこと | コメント:7 | トラックバック:0 |
お正月でしたね♪
2008-01-07 Mon 22:47
あけましてもカレンに会いにきて頂きありがとうございます。


年が明けて既に1週間が過ぎましたね~
が、、しかし、、、未だに初詣に行っていないカレン母です。
皆さんこんにちは。今年も宜しくお願いします。
どうやら今年も神のご加護は無さげな感じだわね。




さて、お正月でしたね。皆さんはいいお正月をお過ごし
でしたか?
アタシも5kgを肩に食い込ませながらも新幹線で広島まで
戻ってましたよ。


実家でのカレンは相変わらず、、

実家 (2)

ご飯入れの近くでアピってると・・・



どっかの親ばかが、、

実家 (3)

いそいそと、わざわざ作ったササミと野菜を煮た物を持って
きます。

ちなみに片足を踏み込んでるのはnori母です。




オサレな新聞紙のランチョンマットの上でがっつく犬。

実家 (4)

そりゃ~旨いんだろう。


だから、、、毎回言うけど、、、甘やかすなって言ってるやんか・・・

お母さん!  ←nori母のことね

・・・またドックフード食べへんな、こりゃ・・・




そして、、、食事時には

実家 (6)

食卓の下でスタンバる犬。


その名は 「ジャーキー」 
          ↑意味のわからない人はクリック!!

・・・・・この後、ちくわGET!!!



毎回言うけど・・・いい加減、、「カレン」って呼べんか?

お父さん!  ←nori父のことね

             って、ちくわやるな!!!




この後、カレンになぜか「たこ踊り」を披露してみせる
nori父でした。

実家

・・・固まってる犬。ビビッて・・・

えっ?たこ踊りの写真ですか?
撮れませんでした、、いや、撮れても出しませんが・・・





↓ときどき、本気でnori父と親子の縁を切りたくなるカレン母(nori)に
 ぽちっとよろしくね。
banner_02.gif

 「やっぱ広島はええね~~へんなもん見たけど・・・」
↓VIP待遇に大喜びのカレンにぽちっとね。
 20061008231453[1].gif あわ画伯作、カレン



別窓 | 実家のこと | コメント:16 | トラックバック:0 |
ロックばあさん♪
2007-08-16 Thu 21:19
いつもカレンに会いに来ていただきありがとうございます。

実家の広島から今日もどりましたよ。
留守中にもかかわらず、来ていただいた皆様、ありがとう
ございました。
また、ぼちぼち、更新ですがよろしく~



さて、実家に着くと同時に、、、
ドックフードを突然、全く、一粒も食べなくなり、
心配したnori母に、ささみ肉とキャベツをゆでてもらいながら、
ささみだけをきれいに食べて、キャベツはきっちり残してる
茶色い犬は、間違いなく、ぜっ~たい、計算ずくだと思う、、、
カレン母です、、こんにちは。

結局、実家にいる間中、一粒もドックフードを食べなかったよ・・・
ありえん・・・





さてさて、、今回は、実家の犬を紹介しますね。

H19.8.16-3.jpg

ロックばあさんです。年齢不明。♀ですよ。
とても賢い、ペット犬のように気の優しい子。

猟犬であるロックがうちに来たのは8年くらい前、そのとき既に
5歳過ぎだと言われてたので、おそらくは13歳は軽く越えてる
と思います。血統書も無い子だったので正確な年は不明。
以前の飼主さんは高齢のため、ロックを飼えなくなり、猟仲間の
間で引き取り手を探したようです。

最近では顔も少し白くなり、呼んでもなかなか来なくなったらしく
おそらくは耳も少し遠いようです。もしかしたら、15歳近いかも?

とゆうことで、この日も山には連れて行ってもらえませんでした。
危ないですからね。そろそろ、引退ですかね?ロック。

H19.8.16-1.jpg

おやつに夢中~~ まだまだ背中は毛艶がいいでしょ~?

今は禁猟期間なので、トレーニングだけですが、本能のままに
訓練されてる犬は、年をとっても山に行きたがります。

かわいそうなので、こうして外に出して、誰かが散歩に連れて
行ったりおやつをやったり、とりあえず誤魔化しちゃいます。
単純なもんだよね、てへっ
眼や足腰は全く問題ないですからね、あんまり危なくない山の時は
連れて行ってもらってますよ。


H19.8.16.jpg

もう、おやつはないよ・・・ロック。


ペット用の犬と違い、体力を必要とする猟犬は10歳以上まで
生きる子は少なく、現役の活躍は難しいといわれてますが、
うちの犬達はどの子も長生きで、現役も長く、、、健康でした。
一番長生きした子は18歳位だったかな?

その秘密は・・・・・ぬふふふっ
実はnori母のお手製ご飯にある!とアタシは思うのだ。

精米所で安く買う、コメ
家で取れた野菜、
鳥屋さんで買ってくる鳥の頭蓋骨(とさか付き)
これを鳥の頭骸骨が解けるまで2~3時間煮込む。

このレシピを40年間、毎日かかさず作って与えてます。

今から思えば、コメは玄米に近いのでビタミンも栄養も多く
野菜も体にいいし、なんと行っても鳥の頭蓋骨は、カルシウム
その他の栄養がたっぷり、そして、とさかにはヒアロルンサンが
たんまりっっと、、そりゃ長生きで毛艶がいいはずですよ。。
ちょっぴりグロイですがね、、、にゃはっ

しかし、これは40年前に始めた時は計算されたわけでなく、
その頃のドックフードの品質が悪かったので、安い材料でと
作り始めただけとゆう・・・なんたる偶然・・・おそるべし、、、


H19.8.16-2.jpg

まだまだ、元気でね、ロック!!

カレンにもこのご飯をやりたいんですが、なんせ獣医さんの
処方フードでないと、2週間位でチッコに結晶が混じるので・・・
ってか、鳥の頭蓋骨が手に入らないけどね・・・ケケケッ

せめて、おやつに乾燥「とさか」をやってるわけよ!

わかるかな?~カレン、、アタシのこの親心が・・・・




その頃、うちのへたれ犬は・・・・

H19.8.16-5.jpg

やっぱり、ここでも、、こんな感じでした・・・・






↓↓デジカメ忘れて致命傷・・・画像悪くってスマン・・・
  反省サルのカレン母にワンぽちっ!!!
banner_02.gif

またかよ・・・・やる気なくね?
  とか言いながら、結局、寝てばっかりのカレンにワンぽちっ!
20061008231453[1].gif あわ画伯作、カレン




別窓 | 実家のこと | コメント:18 | トラックバック:0 |
| カレンな日常 |

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

当サイトはリンクフリーです。 画像の無断転載はご遠慮ください

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる